環境教育部門は、三重大学に在学する学生の環境マインドの育成及び地域環境人材の育成を目的として以下のような取り組みを行っています。
 1)教養教育における学際的環境教育システムの構築のため、教養教育のカリキュラムの中で以下のEMS関連講座を実施しています。
  a) 現代社会理解実践(環境インターンシップ)
  b) 現代社会理解特殊講義(MIEUポイント)
  c) 環境学A(環境内部監査員養成)
  d) 環境学F(水質・大気の環境化学)
 2) 学内外の環境教育プロジェクトへの支援と連携のため、環境インターンシップ/国際環境インターンシップを実施しています。
 3) エネルギー・環境マネジャー段位制度を活用した人材育成の機会創出のため学内において、国家戦略・プロフェッショナル検定(エネルギー・
   環境マネジャー段位制度)試験を実施しています。
 4)「科学的地域環境人材育成プログラム」の実施体制を整備・構築を行っていきます。