三重大学は2007年にISO14001を認証取得し、環境ISO活動に積極的に取り組んでいます。

その活動の一つに「環境内部監査」(詳しくはこちら)というものがあります。

三重大学は他のISO14001を認証取得している大学と比較しても、「大学」の活動に「学生」が参加できる仕組みができており、「環境内部監査」への参加もその一つです。

教養教育の統合科目として開講される「環境内部監査員養成セミナー」を受講し単位を取得すると、三重大学環境資格の「三重大学内部監査員」(学内資格)の認定を受け、三重大学の環境内部監査に参加することができます。また学内資格を有すると同時に環境ISO学生委員会の構成員にも加わります。

普段の大学生活では接する機会が滅多にない「大学の運営」に、「学生」が関わることのできる貴重な機会ですので、興味のある方は是非「環境内部監査員養成セミナー」を受講してみてください。